Archive for 9月 27th, 2010

ひろなか志づこの随筆「ふむるす・るぷるす」の第6回目「文“舞”両道」

9月 27th, 2010

お彼岸の頃ですが、未だに昼間はセミの鳴き声が。
さすがに夕刻を過ぎますと、心地よい虫の音が暑さに疲れた心身を和らげてくれます。
月の美しいこの時期、今宵はどの酒(ビール)を共にいたしましょう。

さて、先月5日付のブログで、稲毛高校ダンスドリル部が「全国高等学校ダンスドリル選手権 POM(Large)部門」で第一位を獲得したことが掲載されましたね。
それも創部5年にして!
母校サイトによると、月に2~3度、プロコーチの指導をあおっているとのことですが
それにしましても全国ナンバー1というのは快挙であります。
今更ではございますが、選手の皆さん、本当におめでとうございました。

本日たまたま母校の前を車で通りましたら
同窓会より寄贈された横断幕が視界に飛び込んできました。

今は京成バス。

 

おめでとうございます!

 

早速車を道路脇に停め、シャッターを切る私。
「そういえば、稲高って、今まで横断幕を張ったことあったっけ?」
ご近所の磯辺高校や千葉西高校、西千葉にある千葉経済高校などで、どーーーんと誇らしげに張られた横断幕を幾度となく見かけたことはございますが、
よくよく思い返してみるに、稲高でそれを見たことがありませなんだ。
(いや、横断幕を張ったことがあるぞ!という方がおられましたら、コメントをお待ちしております)

向かいの信号機の柱のかげから撮影しておりましたら
ご近所のHさんが「スパイか!?」と背後より声をかけてきてびっくり。
Hさん曰く「ここを通ったらこの横断幕を見かけてね、『へ~!』と思ったんだよ」とのこと。
「意外」だけど「すごいね」という表情をしておられました。

「稲毛高校卒業」と申しますと
母親をなさっている方々から、
「すごいね~」
「ひろなかさんって優秀だったのね」
という反応が返ってきますが(私が在学中の頃は「中の中」だったから、実は大したことなかった。ありがとう、後輩達よ!)、
現在はそのくらい優秀な学校として名が通っているのですよね。
その上、部活動でも実績を残している。
殊、今回のダンスドリル部は「文武両道」ならぬ「文舞両道」といったところでしょう。

今朝、プロゴルファーの石川遼くんが
「以前、試合で優勝したとき、父から『お前に負けた相手は、次の試合ではもっと強くなっているぞ』と言われた」
と話していました。
某元バレーボール選手も話しておられましたが、優勝は優勝した時点で過去のことだそうな。
私も若いころ、物事や人生に対してこんな気構えで挑んでおりましたら、もうちょっとマシな大人になっていたのでしょうね~(苦笑)。

ともあれ、後輩皆様の益々のご健勝を心よりお祈り申し上げております。