Archive for 10月, 2010

ひろなか志づこの随筆「ふむるす・るぷるす」第7回目 「過渡の贅」

10月 25th, 2010

 今宵は「サッポロ 冬物語」で脱力中です。
季節限定ビールの先駆け的存在の銘柄。
なぜか昨年は発売されず、冬の到来もどこか寂しさをぬぐえませんでしたが、今年はめでたく復活!
これがあって初めて「あ~、今年も冬が始まったわ~」と、季節の変わり目を実感できる次第です。
以前CMに流れていた槇原敬之の「冬がはじまるよ」にある「すごく嬉しそうにビールを飲む横顔がいいね」という台詞。
誰か私に言ってくれないかしらん。(´▽`)

 さて、このビールの発売日と同じ10月13日の19時。
酒友から「東京スカイツリーのライトアップテストを見てきたよ」という写メが送られてきました。

「ライトアップ」と言っても、照明設備設置予定2000台のうちの51台を、ツリーの中腹の鉄骨の一部で光らせただけなので
華やかに輝く様からは程遠いものだったようですが
この試験は2012年開業までの間において、最初で最後の「ライトアップ」とのこと。

    日々成長しているツリーにとっては正に一瞬の光景。

ということは、この姿は、翌日以降・・・そして完成して以降も、絶対に観ることができないもの。
2010年10月13日19時から21時までの間だけ。
ある観光客さんが「もっとキラキラしてるかと思ったぁ」と残念がっておられたインタビューをテレビで拝見しましたが
「キラキラ」は2012年開業後にいくらでも観られるんですよね。
そう思って改めてこの写真を見つめつつ
もう観ることが出来ない“一瞬の煌き”に遭遇できたことの、なんとも贅沢なことよ、と一人しみじみ。

 スカイツリーは、隅田川をモチーフに「粋」を表す水色と、「雅」を表現した江戸紫に1日ごとに彩られるとのこと。
完成後の晴れ姿を想い描きながら、その過渡期を楽しむ。
これこそ、なんとも粋ではございませぬか。

 そういえば、学校の先生方は、「人間の過渡期」真っ只中の輪の中におられるんですよね。
昔も今も「過渡期」は生徒それぞれであり、実に多彩でありましょう。(先生方、本当にお疲れ様でございます。)
高校生の頃は、自分自身の「過渡期」を満喫する余裕なんて、これっぽっちもありませなんだ。
焦ってばかりで、結局何も身につかなかったという始末ですし。

 話を同窓会ネタとして、強引につなげるといたしますと
同窓会もちょうど過渡期。発足して30年ほどです。
人に当てはめますと、ようやく自立活動できそうな歳、でしょうか。
万事、早々の結果ばかり求めがちな昨今。
この過渡期の只中に身をおくことの贅沢さを、出来るだけ満喫したいと存じます。

 それにしても、私自身、今も「人」として「大人」としてまだまだ過渡期を過ぎていないようで。( ̄∇ ̄*)ゞ
未だ、他者のペースに合わせられないし、感情の起伏は緩くないし、気持ちが顔に出るし。
己が最期、華やかに笑って逝けるようになるまでには、更なる精進が必要なようです。ヤレヤレ。

 先日、ようやく洋服棚の中の衣替えを済ませました。
今宵の夜風は、冬の空気のような冴えを感じます。
こんな話をいたしますと、また1杯、飲みたくなりました。
冬がはじまります。秋を惜しんで「キリン 秋味」とまいりましょうか。

第7期会に出席予定の先生方 最新情報(10月24日発表)

10月 24th, 2010

御出席予定の先生方

水野澄先生、小高千代子先生、小森崑先生、中川真先生、谷内覚先生、古川和子先生

残念ながら御欠席の先生方

福澤德治先生、野村孝子先生、岡田俊幸先生、谷内由美子先生、関忠昭先生、佐久間宣良先生、五木田純先生、内田年昭先生、千葉甲陽先生、高野俊雄先生、岡部久雄先生、霜鳥雅美先生、岸文雄先生

石岡久美 第3代校長先生、佐野桂先生、中村宏治先生、遠藤幸夫先生

奥山慎一先生、大田昌弘先生、綿貫亮先生

10月24日現在の情報です。

第7期会のお問い合わせはこちら → inage7th@yahoo.co.jp

「第29回年次総会開催のお知らせ」は届きましたでしょうか。

10月 19th, 2010

10月13日に「第29回年次総会開催のお知らせ」を、
第1回生から第29回生の皆さんへ発送いたしましたが
お手元に届いておりますでしょうか。
◆ご参考記事◆ http://blog.inagehsa.net/?p=626

もし「まだ見てない」という方。
ぜひ開封して、ご覧になってください。

「届いていない~」という方。
ご実家に届いていませんでしょうか。
お手数ですがご実家に確認していただき、そちらに届いていればお手元に引き取ってご覧ください。

「どこにも届いていない」「多分、所在不明になっている」という方。
どうぞ、お気軽に住所変更やお名前の変更等を、同窓会事務局までお知らせください。
住所変更・住所登録等はこちらへ →  http://inagehsa.net/chgadd.html 

今回の総会は、稲毛高校同窓会を将来につなげるための内容になります。
一人でも多くのご参加を切望いたします。
また、ご参加できない場合は、返信ハガキの「委任状」のご提出をお願いいたします。

皆さんのご返信を、スタッフ一同、心からお待ちしております。

第7期会に出席予定の先生方 最新情報(10月15日発表)

10月 15th, 2010

御出席予定の先生方

水野澄先生、小高千代子先生、小森崑先生、中川真先生、谷内覚先生、古川和子先生

残念ながら御欠席の先生方

福澤德治先生、野村孝子先生、岡田俊幸先生、谷内由美子先生、関忠昭先生、佐久間宣良先生、五木田純先生、内田年昭先生、千葉甲陽先生、高野俊雄先生、岡部久雄先生、霜鳥雅美先生、岸文雄先生

石岡久美 第3代校長先生、佐野桂先生、中村宏治先生、遠藤幸夫先生

10月15日午後現在の情報です。

まだ50名近くの旧職員の方々から出欠席のお返事をいただいておりません。きっと御参加いただける先生がいらっしゃるはず…。乞うご期待!

第7期会のお問い合わせはこちら → inage7th@yahoo.co.jp

第7期会に出席予定の先生方

10月 14th, 2010

8月2日にお伝えいたしましたが、第7期会が設立され、初めての懇親会が11月20日に開催される予定です。

昭和60年4月から昭和63年3月末日まで在籍された旧職員の皆さん約70名にもご案内状をお送りいたしました。

早速、出欠席の返信が届き始めましたので、お知らせいたします。

御出席予定の先生方

水野澄先生、小高千代子先生、小森崑先生、中川真先生、谷内覚先生、古川和子先生

残念ながら御欠席の先生方

福澤德治先生、野村孝子先生、岡田俊幸先生、谷内由美子先生、関忠昭先生、佐久間宣良先生、五木田純先生、内田年昭先生、千葉甲陽先生、高野俊雄先生、岡部久雄先生、霜鳥雅美先生、岸文雄先生

10月14日午後現在の情報です。

第7期会のお問い合わせはこちら → inage7th@yahoo.co.jp

第29回年次総会のお知らせをお送りしました

10月 14th, 2010

10月13日、本年度の同窓会年次総会のお知らせを第1期生から第29期生までの同窓会員向けて発送いたしました。

登録されている御住所にもよりますが、今週中にはお手元に届くはずです。

年次総会は、11月21日(日)に開催予定です。

お送りした郵便物には、委任状と兼用の出欠席の葉書が同封されています。

多くの皆さんの年次総会への御参加をお待ちしますが、御欠席の場合は、10月27日までに委任状を必ずお送りください。

今回の返信用葉書には電子メールを記入する欄を設けました。

今後、同窓会からのお知らせは、徐々に電子メールへと移行していくことになります。

一人でも多くの同窓生の皆さんがメールアドレスをご登録くださいますようお願い申し上げます。

年次総会のお知らせがお手元に届いていない場合、住所変更、お名前の変更等があった方は、同窓会事務局までお知らせください。

住所変更・住所登録等はこちらから →  http://inagehsa.net/chgadd.html 

ダンスドリル部が熊谷千葉市長を表敬訪問! Wow!

10月 14th, 2010

平成22年8月2日に行われた『全国高等学校ダンスドリル選手権大会 2010』のポン・ラージ部門で、
全国第1位を獲得した母校ダンスドリル部のメンバー27名が、
10月12日、熊谷俊人千葉市長を訪問し大会結果報告をしてきました。

その記事が本日(14日)の読売新聞朝刊千葉版ページに掲載されています。
新聞やテレビジョン、FM放送に取り上げられて、稲毛高校ダンスドリル部の知名度はグン!と上がりました。
機会を見つけて、ダンスドリル部の練習風景を取材させてもらい、この同窓会ブログで紹介したいと考えています。

熊谷俊人千葉市長とのカラー写真はこちらで↓
http://kumagai-chiba.seesaa.net/article/165614255.html