Archive for 9月, 2011

峯勝一先生と愉快なバレーボールプレイヤーたち

9月 30th, 2011

2か月以上にわたって更新をしないままでした。
この間、稲毛高校同窓会ブログに訪ねてきてくださった皆さん、
申し訳ございませんでした。
これからは心機一転、定期更新を欠かさずにブログをやっていきますので
どうかどうぞおゆるしください。


さて。この方をご存じですか?
和製ショーン・コネリーのような風貌の持ち主。
峯勝一先生です。
昭和54年の開校時から昭和63年3月31に日まで在籍されておられた、保健体育の先生です。
バレーボール部の顧問でいらっしゃいました。


8月7日、峯先生を囲む会が行なわれました。
集まったのは初代から第3代までの男子バレー部のキャプテンと
最初期の女子バレー部員のみなさんです。


まずは、乾杯です!


両手に花の峯先生。
左の女性は、初代女子バレー部キャプテン野間口(現姓:北村)亮子さん。
右の女性は、峯先生の奥さまです(初公開になるのかしらん)。


写真の二人は第一期生。
右側が初代キャプテンの中村正利さん。
左側が坂本基治さん。


第2期生から第3期生までみなさんはコチラ。
各界で活躍しています。
写真右から、岸本君(第2期)、辻君(第2期)、黒田君(第3期)、
峯先生、田中君(第3期)、尊田君(第3期)


熱く語り合っている写真をもう一葉。


こちらでは、第1期生4名が卒業アルバムをみながら
同級生たちの消息を話題にしています。
旧友が集まるときに卒業アルバムは必須アイテムですね。


峯先生は、今でもバレーボールを教えていらっしゃるそうです。
定年退職後、美浜区で、小学校のママさんバレーのコーチでお忙しいそうです。
峯先生が持っているのは北海道産の極上のチーズです。
これ、実は、北村(旧姓:野間口)さんのおみやげなのです。
北村さん、この日は、北海道から臨まれたのです。


北村さんは、北海道の白糠(しらぬか)町で、
御家族で乳牛を飼いながら、チーズを生産されています。
北村さんがお勤めのチーズ工房・酪恵舎(らくけいしゃ)はコチラ↓

http://rakukeisya.jp/

モッツァレラチーズ、絶品だそうですよ!
おみやげにいただいたチーズ、モチモチしていておいしかったなぁ。
「北のフードソムリエ」で購入可能です。

http://item.rakuten.co.jp/food-hokkaido/c/0000000143

同窓会でぜひ応援したいですねぇ。


できれば、何かの機会に、
男子バレーボール部、女子バレーボール部の全OBOG会が開催されるといいですね。

この日の会場は、ごぞんじ、西千葉の焼肉処昌慶苑でした。
オーナーの三井聡さん(第1期生)もバレーボール部員でした。
実は、この拙稿を綴っている小生も、最後まで全うできなかった、最短で退部してしまったバレーボール部員でした。